公益社団法人福島県防犯協会連合会 公式ホームページ
お気軽にお問い合わせください
024-573-0699
[受付] 9:00~17:00(土日祝休)

お知らせ

ホーム > Topics > お知らせ > 全国地域安全運動中央大会において、岸儀勇さん(福島地区防犯指導隊長)が、防犯功労者表彰(防犯栄誉金章)を受賞しました。

全国地域安全運動中央大会において、岸儀勇さん(福島地区防犯指導隊長)が、防犯功労者表彰(防犯栄誉金章)を受賞しました。

9月26日、県警から令和元年度防犯功労者(防犯栄誉金章・防犯栄誉銀章・防犯栄誉銅章)、防犯功労団体、功労ボランティア団体が発表され、本県からは、防犯栄誉金章1名、防犯栄誉銀章3名、防犯栄誉銅章6名、防犯功労団体1団体が受賞しました。

このうち、長年にわたる献身的な防犯活動が認められ、防犯栄誉金章(警察庁長官及び全国防犯協会会長連名表彰)を受賞した岸儀勇さんは、9月26日(木)、明治記念館(東京都港区)で開催された全国防犯運動中央大会の席上、表彰されました。また、積極的に防犯活動を展開してきた久之浜大久防犯協会(代表 阿部 昭示さん)が、防犯功労団体として同じく連名表彰を受賞しました。

中央大会では、地域安全運動に合わせて全国公募された地域安全ポスターで最優秀賞に入選したいわき市立湯本第三小学校6年 遠藤 夕騎さんの表彰も行われました。入選したポスターは、今後、地域安全運動の広報活動等で活用されます。

今年度の各受賞者は、本ホームページ(活動内容→6.地域安全運動各種コンクール入賞作品)に掲載しています。ご覧ください。